市原式PPC-実践記2:アドセンスの結果が返ってきません!

前の記事から5日過ぎたわけですがアドセンスの結果がいまだに返ってきません!笑

その後、もう1サイト申請にだしたけどこっちも結果が返ってこない・・・これは2日経ちます。

通らない原因としては以下のようなことが理由になってることが多いと思いますが、、、

  1. アドセンスのポリシーに違反してる
  2. コンテンツが薄っぺらい
  3. サイトがインデックスされていない
  4. サイトにアクセスがない

この中で僕がサイトの結果が返ってこない理由は、4のサイトにアクセスないだと思う!

1に関しては穴が空くほどポリシーを読み込んで、問題のないコンテンツになってます。

2に関しては客観的に見てもしっかりした内容になっています。

3に関しては少し自信がないけど「site:URL」で確認すると認識はされてるし、サーチコンソールでもインデックスが確認できる。

ただ4はドメインを取得して新規に作ったサイトだからあるわけがない!笑

 

アドセンスの説明を読んでいくとこんなことが書かれています。

ユーザーが定常的にアクセスしているわけではないページに広告コードを挿入したことが原因で、審査に時間がかかるケースが多々ありますのでご注意ください。

引用:https://support.google.com/adsense/answer/76228?hl=ja&ref_topic=1391540

まさにこれに当てはまってる!

これが審査に時間がかかってる原因だと思う理由がもう一つあって、ちょっと前にコンテンツの内容は薄いけど、少しばかりアクセスがある2つのサイトを審査にだしたら1日かからずに結果が返ってきたんですよ。日に15件ぐらいのアクセスのサイトね。

なので、たぶん結果返ってこないの定期的なアクセスがないから!

だとするなら対策としては以下の3つが考えれそうです。

  1. 検索ボリュームが少ないニッチな記事を書いて細かなアクセスを呼び込む
  2. PPCでアクセスを呼び込んで見る
  3. 定期的なアクセスのあるサイトをアドセンス用にする

1は結構めんどうくさい!笑

2が楽だけど、はたしてPPCのアクセスが定期的なアクセスとみられるのか。。

3はアドセンスとして微妙なサイトしかない。泣

そもそも今まで作ってきたのがアフィリエイトサイトなわけなので、純粋な情報ブログ、情報サイトのようなサイトがないんですよねぇ。

どうしたものか。。

 

とりあえず放置で時間が解決するのを待つ選択もあるけど、申請だしてる2つのサイトが審査落ちした場合、また次の対策をする時間がかかってしまう。。

となると、3を試すだけ試すしてみるのが良いかな。いや全部か。笑

 

うーん、なかなか大変だ。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です